繊細さん、HSPはめっちゃ有利ですぜ、モテますぜっていう話。

どうも、ジョーイです。

 

新年早々、爆裂に風邪を引き死にかけておりました。

 

嬉しかったです。

 

みなさまも、くれぐれも風邪には気をつけ倒してくださいね。

繊細はハイパーラッキーチャンス

☑心が繊細がち

 

☑人の目が異常に気になる

 

☑人の言葉の裏まで気になってしまう

 

☑生きてるだけで気疲れがエグい

みたいな

繊細な方って結構いますよね。

 

日本人は特に。

 

あなたはいかがでしょうか?

 

繊細な方ってすげえそれに悩んで

 

✓鈍感な人を目指しに行く

✓繊細さをすげえネガティブにとらえる

 

ってなことになりがちです。

 

ですが

超個人的意見を申し上げさせて頂くならば、

 

「繊細さはめちゃくちゃ武器ですぜ」

 

です。

 

ちなみに

これを書いているわたくしですが、

思いっきり繊細側の人間です。

 

それもかなり激しめの

繊細人間ですw

 

『人の目を気にしすぎて自滅』

してきたエピソードには事欠きませんし、

 

自意識過剰からくるコミュ障をこじらせ

中高では女子と会話した時間が累計5分未満

という快挙も成し遂げています。

 

繊細界にも上には上がいるので、

繊細すぎてメンタルを病んだり

ガチうつ病になる人もいたりします。

 

なので自分を

繊細界日本トップクラスと言えるほど

うぬぼれてはいません。

 

ただまあ、常人からしたら

はるかに繊細寄りなのは間違いないです。

 

そんな私ですが、

 

恋愛も人生も

『繊細さ』があったからこそ

突破してきたと思っているし、

今後もしていく所存です。

 

『繊細さ』がどう恋愛や人生で武器になるのか?

 

『繊細が有利』ってどういうこと?

 

っていうのを解説していこうかなと。

 

ちなみにどうでもいいですが、

 

「繊細さん」

「HSP」

 

という言葉は生まれて初めて使いましたw

 

なんかこうした言葉はキモい、

っていうニュアンスって伝わりますかね?

 

なんでキモいのかを説明すると

すげえ理屈っぽくなりそうなので

しませんw

 

女子に全くモテないであろう

「クソ理屈っぽい頭でっかちさ」

がわたくしのチャームポイントです。

 

ニュアンスが

伝わっていてくださることを

祈るのみですね。

 

いまから神社で

「このニュアンスが皆さんに伝わりますように!」

と祈りたいくらいです。

 

まあ祈りませんし、

初詣すら行ってませんし、

今後も神社に行く予定はないですがw

 

はい。

繊細さが武器になるたった99つの理由

見出しがふざけすぎてますかね、

すみませんw

 

ひねり出したら99つあるかもですが。

 

めっちゃ大きいのは2つあります。

 

①繊細な人ほどコミュニケーションの達人になりがち

繊細な人って、

人の顔色を伺うのが

くせになっていることが多い。

 

そのせいで相手の感情を読み取るのが

めっちゃ上手になっている場合がめっちゃ多い。

 

☑言葉

☑表情

☑体の動き

☑振る舞い

☑声のトーン

☑言語化できないような細かいニュアンス

から相手の感情を読み取るのが

めっちゃ上手い。

 

もしくは上手くなるのが早い。

 

これは実感ありますし、

周囲の繊細勢を見てても思います。

 

コミュニケーションって、

 

どれだけ相手目線に立って

相手が喜ぶことができるか?

 

に集約されます。

 

相手の感情を読み取るのが上手ければ、

相手のニーズを察知して

 

自分の振る舞いを合わせに行くのも

必然的にうまくなりますね。

 

逆に繊細な人が苦手がちなのは

 

☑相手に踏み込むこと

☑嫌われるリスクをとること

☑自分の要求を優先して通すこと

あたり。

 

女性とのデートを思い浮かべると

当てはまる人が多いのでは?

 

で、このへんは

場慣れと訓練で克服可能。

 

するとどうなるか?

 

『相手の感情を敏感に読みとれる』

『相手が喜ぶことを先回りできる』

      ×

『自分の要求を通せる』

『嫌われても別にいいという自信もある』

 

そうです。

最強なのですw

 

ちなみに、鈍感寄りの人は

 

『自分の要求を通せる』

『嫌われても別にいいという自信もある』

 

ははじめから得意がちです。

 

だから数撃ちゃ当たれ戦法で、

多数の女性にガンガンアタックしてしまう。

結果出すのも早いです。

 

ただ、

相手の感情を読み取るのには

長けてない。

 

だから、一人ひとりに合わせて

上手に立ちふるまいを変えるのは苦手。

 

だから確率のゲーム的に

女性を口説きまくっている人が多い印象ですね。

 

それはそれで

鈍感寄りの人の強みを活かした取り組み方。

 

だから別に

鈍感寄りの人を否定してるわけじゃないです。

 

繊細寄りの人は

初めは結果が出づらい。

 

相手の感情を察しすぎるが余り、

自分を出すのが苦手だから。

 

でも、場馴れと訓練で

『わがままさ』を身につけると

最強になれますので。

 

これが

繊細勢がハイパーラッキーチャンスであるゆえんの

第一ですね。完全に。

 

繊細勢がお得である理由

その2へうつります。

 

②繊細な人ほど行動力の鬼になりがち

 

なんでだと思いますか?

 

それは、繊細勢ほど

『人の目を気にして行動できなかった』

経験が多く、そこに対し後悔が多いからです。

 

僕でいうと、

 

・人の目が気になりすぎてそもそも生きるのが辛いレベル

 

・意味もなく自意識過剰でダメージを受けまくってきた無数の経験

 

・自意識過剰由来のコミュ障で圧倒的ぼっち

 

・当然、青春経験などゼロ

 

といったことを自覚して意識に上げたとき、

死ぬほどムカついたんですよねw

 

人の目気にしてどんだけ人生縮こめてるんだと。

 

てか、自分の人生縮こめてるのは俺じゃないか、と。

 

自分に対して強烈に腹が立ちましたw

 

その怒りがあったからこそ

 

☑童○でナ○パ始めたり

 

☑政府から支援金もらって

海外でインターンしたり

 

☑長期バックパッカーしたり

 

☑会社辞めたり

と、

人並み以上に大胆に行動できました。

 

人の目を気にして

動けなかった自分への怒りエネルギーで、

 

結果的に普通の人よりも

大胆な行動をするようになる

 

っていうのが

繊細勢の傾向としてありますね、

僕の周囲では。

 

ってことで『繊細さ』は

めっちゃええやんって話でした。

 

自分の性格が嫌になる気持ちは

めっちゃわかります。

 

学生時代は自分の性格を呪ってたのでw

 

けど今となっては感謝しかないですね。

 

性格って、ただの性質でしかないです。

 

良くも使えるし、悪くも使えます。

 

使い方の問題でしかない。

 

だから、どんな性格を持っていたとしても

人生にとってプラスになる使い方を模索する。

 

ただそれだけです。

 

ちなみにですが、

繊細寄りの人が鈍感になるのを目指す、

というのはやめたほうがいいです。

 

理由は簡単。

 

無理だからですw

 

これって体質みたいなもんで、

生まれつきのものがある程度あります、

完全に。

 

僕も、学生時代と比べて

メンタルが強くなったと思うし

メンタルの取り扱いもうまくなりました。

 

でも、余裕で心は繊細なままですw

 

だから、性質を変えるんじゃなく

使い方や捉え方を変えにいく、

っていうのが完全にオススメっすね。

 

逆に鈍感寄りの人は繊細になれないです。

鈍感な人は、その性質を強みとして使えば良い。

 

他の性質も全部そう。

性質に良いも悪いもない。

繰り返しですがw

 

そんな感じですね。

 

あ、おまけをいうと

本とか音楽、映画など芸術全般に対する感性が強い

っていうのも繊細派の特権かなと。

 

というか個人的には一番レベルでありがたみ感じてるやつですw

 

魂レベルで文学とかに共鳴できるのって

繊細勢しか無理なんじゃね?と思いますね。

 

あーありがたいw

 

ということで、以上です!

 

公式LINEで感想くださいましね。

 

公式LINEはこちらから👇

 

「私のほうが繊細です!」

「繊細でこんないいことがありました!」

「繊細で苦しいです、辛いです!」

 

などなど、なんでもウェルカムです。

 

ヒャクパー返信しますのでね。

 

ではでは!

【期間限定特典あり】無料LINEコミュニティやってます。

僕が主催する【完全無料】の「ジョーイ公式LINEコミュニティ」のご案内です!

「恋愛と対人コミュニケーションを攻略して理想の人生に突入する」

をテーマに

・恋愛について

・対人コミュニケーションについて

・強靭でしなやかな、男らしく人生を切り拓いていけるメンタルの養成

・外見やファッションの爆裂な向上

・理想の人生に突入していく方法

など、最強の人生に突入するためのあれこれを余すところなくお伝えしていきます!

今なら登録者に、過去に5,000円で販売していた20,000字超えの教材

「最短で恋愛の悩みを解決し、モテるためのロードマップ」をプレゼントしています。

※プレゼント配布は予告なく締め切りますのでお早めにどうぞ。